こんな人はスキンクリニックへ行こう!

若かった頃の自分の見た目に近づけたい

スキンケアクリニックに来院する患者さんの目的は人それぞれですが、加齢で衰えていく外見をどうにかしたいと思って通院している人は多いのではないでしょうか。若い時にUVケアをしないで大量に紫外線を浴びたり、日々のスキンケアを怠っていると、40代ころから一気に肌年齢が進行することになります。もししわが目立つようになっても、そのしわの原因に合わせてボトックスやヒアルロン酸を注射して、見た目の年齢を若返らせてくれるので、悩んでいる人は医師に相談してみましょう。

紫外線による光老化でしわ以外にも、大量のシミや顔全体に広がるくすみなどに悩まされる人もたくさんいます。そのような場合は、フォトフェイシャルやレーザーで治療可能です。

顔や体の気に入らないところを変えてみたい

外見に関する悩みを抱えている人はたくさんいます。他の人からするとそこまで思い悩むほどではないのではと感じるような場合でも、本人にとっては深刻なコンプレックスになっていることも珍しくはありません。スキンクリニックでは、患者さんの悩みや理想の外見について事前カウンセリングで聞きながら、様々な治療をすることで違和感のない容姿に仕上げてくれます。本格的な整形手術をしなくても、注射や糸などで十分なケースも多いのです。

例えば、左右の乳房の位置や大きさなどを修正したい場合は、脂肪やヒアルロン酸などを入れて形を整えます。フェイスラインが崩れてしまうたるみは、溶ける糸などを使えば切らなくても大丈夫です。一重まぶたや奥二重のまぶたをパッチリさせたい時にも、スキンクリニックで施術すれば解決します。